FC2ブログ

七輪会(2011年秋 2)

10/29(土)気持ちいい秋晴れ
待ちに待った「七輪会-2011秋-」の当日。
今年で(多分)10年目を迎え、参加人数も過去最大の23名

七輪会は、このブログで何度もご紹介しているおなじみのイベント。
自分の出身高校である都立青山高校のバスケット部の「M先輩」の
自宅を会場としたホームパーティ
七輪会というだけに、メインは七輪で秋刀魚や焼き鳥を焼くこと
さらには、M先輩の手料理がこれでもかと机の上に並ぶ。
正確には、並びきれないぐらい出てきて、お土産で持ち帰るのが通例。

今週のブログは、そんな七輪会の様子をつらつらと。

11:00 西武新宿線の中井駅改札に集合したヘルプ3名(自分含む)が集合
今回は参加人数が多くて準備が大変ということで、
M先輩ヘルプ部隊が編制され、先に会場入り。
秋刀魚を裁いたり、大根を下したり、サラダを作ったりと大忙し
あっという間に時間が経って、一般参加者が13:30に会場へ到着。
何とか準備が間に合い、七輪会がスタート

ちなみに、今回の七輪で準備した食材は。

秋刀魚40匹(産直・青森)
帆立10枚(産直・青森)
大山地鶏75本(レバー/ひな/皮をそれぞれ25本)
椎茸などのキノコ

さらに、インフラは。

七輪は5台。庭に5台並んでいる様子は圧巻。
秋刀魚用の横長タイプも2台加わり、インフラの充実ぶりは目を見張る
さらに、熟練した焼き職人の腕
これもちょっとやそっとじゃ手に入らない。貴重なノウハウ。
最初から最後まで、お店に出しても恥ずかしくないぐらいの見事な焼き上がり。
言うまでもなく、溜息が出るほど「おいしい」
経験談から言えば、七輪で焼きながら秋の寒空で食べるのが一番「おいしい」。

次に、M先輩の手料理は。(記憶の限り)

サラダ(パクチー・セロリ・マカロニ・タコ・シーチキン・水菜など)
鶏と大根の煮物
茗荷の酢漬け
塩豚のオーブン焼き
秋刀魚ご飯
芋煮
パウンドケーキ など

もちろん、パウンドケーキと一緒に「たまじ珈琲」も。
今回は、スウィートに合うスペシャルフレンチを中心とした深煎
さらに、今回は珈琲にもひと工夫。
自分の元上司K氏が、アイリッシュコーヒーを提供。
これが、予想以上に好評

今回は、23名のうち半分ぐらいの方が初参加。
初対面なので、最初は何重にも猫を被って挨拶しながら表面的な会話。
30分もすると、あの空間が創り出す独特なリラックスムードとお酒の力により、
それぞれの個性が、にょきにょきと顔を出す。
いい感じで個性がぶつかり合ったり、引き合ったり。
至るところでコミュニケーションが爆竹のように破裂する。
そこからは距離感が一気に縮まり、何とも言えない一体感が生まれる

この一体感を体感する瞬間が最高
今回も七輪会を開催した良かったぁと心底想う

今年は参加人数も過去最大だが、終わってみれば時間も最長。
13:30から開始して、終わったのが20:30。
7時間、とにかく食べて・飲んで・笑って

こんなに長い時間、誰が仕切るわけでもなく、会話が途切れるわけでもなく、
変化していくテーマにそれぞれが適当に参加しながら、快適な時間が流れる

真っ暗な道をとぼとぼと駅に向かう帰り道
寒くて暗いのに、運動をした後のような心地よい疲労感不思議な達成感に包まれる。
参加した全員が、それぞれの感性で楽しかったと思ってもらえてれば嬉しい

次回は、2012年春

参加してみようかな・・・なんて思っている方は、忘れないうちに自分宛にメールを
近くなったら案内メールを出しますので

ちなみに、Facebookでは「七輪会」というグループもありますので、
興味ある方は、こちらも自分宛にメールを。

今週のブログはこのあたりで。
ではでは

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまじオーナー

Author:たまじオーナー

たまじ珈琲サロン
たまじ珈琲オフィシャルサイト
オフィシャルサイトオープン!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク