FC2ブログ

珈琲サロン

もう目の前に来ている夏の日差しを感じますね。
今日からGWがスタート。
震災・原発事故の影響で観光地は人が少ないとか
こんな時だからこそ、観光地に足を運んで日本経済に小さな貢献を。
そして、自分自身も久しぶりにゆったりと休養がとれたらと。
そんなGWを期待しながら計画中です。

読売新聞に取り上げていただいた珈琲による震災支援。
4/9に掲載された後、被災者・避難所の方からの連絡を待ったんですが、
いただぬまま本日のGW初日に
珈琲による支援はまだまだ時期尚早で、もう少し落ち着いたら要望いただけるはず。
今は情報を発信を継続しながら、できる情報発信をしながら、じっくり待つことに。
想いだけで動くことで、支援が迷惑となるのは最悪なので

これまで13名の方々に、一緒に支援したいという連絡をいただきました。

何かできないかと考えていた時に、新聞を読んで・・・。」

というメッセージ。

支援依頼が来たら、必ず連絡しますねと約束して電話を切る。
中には、その後にメールをくださる方も
とても嬉しかったので、たまじ珈琲の無料トライアルを送らせていただきました。
震災がなければ、コミュニケーションをとることはなかったのではと考えると
感慨深い気持ちと一方で複雑な気持ちに。
改めて、自分が、あるいは自分を支援してくれる方々の力を借りて、
できる支援を確実にやっていこうという想いが膨らんだ出来事でした

震災支援があるかもと予定をまったく入れなかったGW。
前述のような状況なので、久しぶりに時間がどかっと空いた。

さて、どうやって有意義に過ごそうか(独り言)

閃いたのが「珈琲サロン」のリニューアル
昨年春から秋ぐらいにかけて、1ヶ月に1回開催していた珈琲サロン。
多忙を理由にしばらく休んでいたけれど、そろそろ再開できたらいいなと

これまでは、知っている人が集まって休日のランチを珈琲と一緒に楽しむ会。
今後は、(できれば)珈琲について楽しみ、深く理解したい方々と新たに出会える場に
つまり、これまでとは内容・運営方法をガラッと変えて、リニューアルしたい。
これを具体的なものにするために、一緒に運営する方々とGW中に相談できたらと

ネットで調べてみる。
やりたいのは、珈琲教室いや、それとはちょっと違う。
それじゃ、喫茶店それも違う。
これだってイメージにピッタリ合うものは、見つからず。

いろいろとじっくり考えてみて、いま自分なりに持っている結論は、
なんとなくやるのではなく、しっかり目的を持って運営すべきってこと。
来ていただく人にとっても、呼ぶ側にとっても珈琲サロンが、
貴重な休日の時間を使っても参加したいと思える時間と場所となるように

珈琲サロン、リニューアルしてスタートすることになったら
オフィシャルサイトまたはブログでお知らせしますね

今週のブログはこのあたりで。
ではでは

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまじオーナー

Author:たまじオーナー

たまじ珈琲サロン
たまじ珈琲オフィシャルサイト
オフィシャルサイトオープン!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク