FC2ブログ

ボランティア

春らしくなってきました
ときどきやってくる冬のような寒さに備え
冬用コート、マフラー、手袋はいつでも使えるようにしてありますが、
今週活躍したのは1度だけ。やっと衣替えができそう

歩いていると沈丁花の香りがふわっとやってきたり、
柔らかい春の日差しを感じたりすると幸せな気分に
年々症状がひどくなる花粉だけは困りものですが・・・。

サラリーマン生活が長いせいか、春(4月)になると、
何か新しいことをしなくてはとウズウズしますよね。(自分だけ
そんなところにタイミングよく友人から提案が。
それが、震災・原発事故の被災者に対するボランティア活動

そんなわけで、今週のブログは「ボランティア」と題してつらつらと

その提案とは、自分にしかできないボランティアをしてはというもの。
具体的には、たまじ珈琲の提供。

友人の会社は、福島にある取引先企業に対して、支援活動を積極的に行っている。
水・カップラーメン・ホッカイロなど、現地の方々が希望するものを順番に郵送している。
これらのものは、東京もなかなか入手するのが困難なため
時には東海や関西の知り合いからの支援も受けながら
人と人がつながって、日本全体で復興支援に取り組んでいる
そんな活動において、現地の方々から珈琲が飲みたいとの要望があり、自分に提案が

40年以上生きてきた中で、ボランティア活動は未経験。
最近の若い人はボランティア活動に積極的などとテレビでよく耳にするたびに
自分も何かやらないとなぁと、その瞬間は思うものの、あっという間にいつもの毎日に

今回こそは、行動に移そうと即決
さて、その具体的な時期、場所、内容は現在鋭意検討中。
決めていることは、たまじ珈琲を現地に持参し、
自らの手で1杯ずつの珈琲を淹れて提供するということだけ。
もちろん、肉体労働での支援もやるつもりですが、自分にしかできない活動を中心に。

本当はキャラバンみたいなものがあれば、
それに珈琲の道具を積んで、現地に行き、その場で珈琲を提供して、また次の場所へ。
そんなことができたらと思っているのですが、
ボランティア活動が空回りしている状況も耳にするので、

しっかり情報収集する
しっかり準備した上で行動する

そうしないと、何もできずに時間だけが悪戯に過ぎてしまうことに。
やる以上は、ひとりでも多くの人に支援できるように。
行けるとすれば、GWあたりかと思いますので、有言実行しましたら、ブログで報告を

ボランティア活動をされた、されている、する予定など
そんな方がいらっしゃれば連絡ください
今後の活動計画を決める上で参考にさせていただきたく。

それでは、今週のブログはこのあたりで。
ではでは

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまじオーナー

Author:たまじオーナー

たまじ珈琲サロン
たまじ珈琲オフィシャルサイト
オフィシャルサイトオープン!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク